読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~熱風の果て~

観劇の記録

AKB48(チームK)

【出演】秋元才加石田晴香岩佐美咲内田眞由美大島優子大堀恵小野恵令奈倉持明日香小林香菜佐藤夏希鈴木紫帆里野呂佳代林彩乃増田有華松原夏海佐藤亜美菜
Nなっちの2週間遅れの誕生祝い。なっちの誕生祝といえば、W杯を深夜まで見ていて出遅れて見られなかった3年前のことがいまだに悔やまれる。当時は、弱気の虫をどうにかなだめすかしながら必死にチャレンジを繰り返していたなっちに惹かれていった頃だった。K5のなっちからは、K2からK3にかけて、K2ユニットなしという逆境を乗り越えようと挑戦と成長を繰り返していたころの期待感は薄くなってしまっている。元々オールラウンドに高い能力を持っているので、何をやらせても合格点は叩き出せるなっちだが、最近は、そこに甘えてしまっているような印象も受けていた。AKBでの位置づけも相対的に下げている今、もう一度勝負をかけてほしいとも思う。
なっちの誕生祝を前に、U15メンが駆け足で舞台から去っていったのは、誕生祝に向けた仕込みだろうと思っていたら、結局そのまま戻ってこなかった。つい最近までは21時超えでも平気だったのに。今までルーズだったところへ、急に杓子定規に極端に厳しくやられるのには違和感を感じる。
前回のK公演では、K2えれぴょんヘアーのはるきゃんにキラキラパワー対決で完敗してしまっていたえれぴょんが、今日は自らK2えれぴょんヘアーで登場。原点に立ち返るという気持ちの表れだったかどうかは分からないが、久しぶりに本家キラキラパワーが見えたのは髪形の効果だけではなかったと思う。やっぱりえれぴょんはこうでなきゃな。ラジオ体操ネタで優子たむにモノマネを交えながらいじられるえれぴょんもカワユスだった。
誕生祝前には、めーたんとノンティのSDN兼務が発表された。移籍かと泣く才加やへたり込むなっちの姿にドキっとした。SDNのせいでチームKが壊されるようなことがあったらたまらないところだった。優子たむの兼務はないようで一安心。体調不良を優子パパの寿司パワーと大阪の豚まんたこ焼きお好み焼きパワーで乗り越えた優子たむは、顔の肉がやや復活。優子たむがハードスケジュールが続く夏を健康に過ごすためには、やっぱり優子パパの助けが必要だ。
夏休みの思い出というお題で、香菜は去年の8月9日の公演でもネタにした、お台場冒険王に時間切れで入場できず「君がこなきゃ終わらない」はずとインホネーションにやかった話をしていた。夏休みの思い出で真っ先に浮かぶのがこれとは、よっぽど悔しかったんだな。
今日はまーちゃんが復帰という話も一時はあったが、結局は順延。しかし、まーちゃん代役の彩乃たんとわしゃみんの区別のつけ方がいまだに分からない。21時を過ぎてもステージに残っていた彩乃たんは、ああ見えてもう16歳なのか。ユニットのともーみ代役が亜美菜というのは不意をつかれた。こういう使われ方もしていたとは知らなかった。貫禄すら漂わせていた今日の亜美菜を見ていると、「地位が人を育てる」という言葉が浮かんできた。
うっちーとなっつみぃとは握手会以来の再会。ビッグサイトでのギャル化なるるに影響を受けてイメチェンを図っているといううっちーは眉をいじったとかで、確かにどことなくシャープなイメージに見えた。でも、ギャル化はやめてほしいなー。なっつみぃの一点の曇りもなく輝く笑顔は、ともーみ不在による幸福オーラ不足を十分補ってくれて、今日も癒された。