~熱風の果て~

観劇の記録

AKB48-握手会

「希望的リフレイン」発売記念大握手会&サイン会

サイン会につられて買っていた、現時点で最後の握手券を使うために、いつぞやのレッズフェスタ以来2回目の入場となるSSAへ。開発がはじまってもう相当経つ新都心周辺は、東側も西側もまだ開発中のところが残っている。中途半端な賑わいを見ると、埼スタを新…

「ハート・エレキ」発売記念大握手会

第4日(2/22) 岩立沙穂→北澤早紀→岩立沙穂→北澤早紀→北澤早紀→北澤早紀→岩立沙穂すくなくとも半年後までは握手会会場となることはない幕張メッセに、これが最後かと少し感傷的な気分になるのは、明後日を迎える気の重さもあるだろうか。 白いイメージのさっ…

「恋するフォーチュンクッキー」発売記念大握手会

第4日(10/19) 岩立沙穂→兒玉遥→岩立沙穂→北澤早紀→岩立沙穂→北澤早紀パシフィコ横浜に行くのはAKBの握手会では初めて。ここで開かれたHKTの握手会はまだ5か月前だというのに、あれから時も心も大いに移ろった。するべきか悩んだはるっぴとの最後の握手にも…

「さよならクロール」発売記念大握手会

第4日(7/7) 北澤早紀→北澤早紀→北澤早紀→岩立沙穂→市野成美→北澤早紀→北澤早紀→兒玉遥→岩立沙穂→岩立沙穂→北澤早紀→岩立沙穂午前から午後に振替えになったさっきーは、高校の補習を受けていたとのこと。他に変更になった研究生も同じような事情だろう。6月…

「So long!」発売記念大握手会

第3日(6/1) 兒玉遥→朝長美桜→岩立沙穂→兒玉遥→岩立沙穂→岩立沙穂→岩立沙穂→岩立沙穂「So long!」から6部制の仲間入りを果たしたはるっぴ。今回はまだ売れ行きがほどほどだった時期なので、周囲のレーンを見る暇もなくブースの中へ入ると、はるっぴは鏡を…

「スキ!スキ!スキップ!」発売記念イベント

写メ会(5/12)@幕張メッセ 兒玉遥→秋吉優花→宮脇咲良→朝長美桜先週の握手会に続いてのHKTのデビュー記念イベント。3年前の「桜の栞」の写真会を機に購入し、今ではすっかり過去の遺物となった携帯を握り締めて参加。 はるっぴとは、こめかみビームならぬお…

「永遠プレッシャー」発売記念大握手会

第3日(4/20) 宮脇咲良→岩佐美咲→北澤早紀→岩立沙穂→岩佐美咲→宮脇咲良→北澤早紀→小林茉里奈→岩立沙穂→市野成美今日もいつもの時間にメッセに到着。第2日は体調不良を押してレーンに立っていたさくらたんは、今日は体調よろしく、明るい対応を維持。来月は…

「UZA」発売記念大握手会

第3日(3/10) 兒玉遥→兒玉遥→北澤早紀→兒玉遥→小林茉里奈→北澤早紀→兒玉遥→市野成美→市野成美→岩佐美咲→宮脇咲良→岩佐美咲→岩立沙穂→宮脇咲良→岩立沙穂→宮脇咲良→岩立沙穂→岩立沙穂申込みから半年が経った「UZA」発売記念握手会の最終日は、春と冬とが猛烈…

「ハート・エレキ」発売記念大握手会

第4日(2/22) 岩立沙穂→北澤早紀→岩立沙穂→北澤早紀→北澤早紀→北澤早紀→岩立沙穂すくなくとも半年後までは握手会会場となることはない幕張メッセに、これが最後かと少し感傷的な気分になるのは、明後日を迎える気の重さもあるだろうか。 白いイメージのさっ…

ギンガムチェック発売記念大握手会

第3日(12/1) 宮脇咲良→岩佐美咲→北澤早紀→名取稚菜→北澤早紀→岩佐美咲→松原夏海→宮脇咲良→市川美織→岩立沙穂→岩立沙穂→岩立沙穂→岩立沙穂今年を振り返るとAKB48を遥か彼方に見送ってしまったような感を抱きつつ、2012年最後の握手会に参加するため朝の幕張…

1830m大握手会&写真会

第3日(10/14) 岩立沙穂→宮脇咲良→小林茉里奈→宮脇咲良→宮脇咲良→北澤早紀2日続けてのビッグサイト通い。悠遠なる宇宙的ワンピース姿のさっほーとはむにゃむにゃポーズで撮影。公演では遠い存在となってしまっているが、握手会ではまた会う機会もあると思う…

「桜の木になろう」発売記念握手会@幕張メッセ(2011.6)

本来は、優子たむをはじめて劇場で生で見てからちょうど5年という記念の日に開催される予定だったこの握手会。順延によって、そういう意味での感慨は薄まったが、これが最後の握手会のつもりで訪れた幕張メッセ。優子たむとの握手では、自分のシナリオに彼女…

「涙サプライズ」発売記念握手会

今日のビッグサイトでの美香ちぃとの握手会で、個人的には今回の涙サプライズ関係の握手会は終了。 前回の原宿で、2時間並んで10秒という惨状を前に、優子たむと握手するのも最後かなと思っていたが、今回はたまたま予約者感謝Dayの恩恵を受けることができた…

テケテケ〜10年桜発売記念振替握手会

今年度最後の土曜日は祝・レギュラー化のETVすいえんさーからスタート。予告編でたなみんがアップになっていたところを見ると、推されメンに限らず出演チャンスがありそうだ。シュールなアニメが邪魔をするけど、毎週見る!はるゴンは50メートルを7秒台前半…

「10年桜」発売記念握手会

繰り返し聴くうちに、井上ヨシマサの調子に乗りすぎたマニアックな曲づくりに耳が慣れて、だんだん良さが分かってきた「10年桜」。でもやっぱり音楽として聴くことを考えると、選抜メンバー20人ではパートの割付けで手一杯という感じがする。先週買ったAKB関…

「大声ダイヤモンド」発売記念握手会

「夕陽を見ているか?」以来約1年ぶりに買ったAKB48のCD「大声ダイヤモンド」。最初は、カップリングの「109」に敬意を表して1枚だけ買おうと思っていたところが、気がつけば手元に松井(珠)たんが16人。 「109」は昭和歌謡曲路線の歌詞とメロディにマルキ…

「僕の太陽」握手会(第6日)

今日は2回目から参加。真っ赤な太陽の優子たむの元へ。3回目は秋葉原に舞い降りた炎のビーナスNなっち。4回目は優子たむと最後の握手。Bメン組の5回目はあやりん。オーラスはらぶたん。悖徳の薫りがしないでもないらぶたんとの握手ははまる。 今日の握手会で…

「僕の太陽」握手会(第5日)

握手券6枚で昼から秋葉原。1回目は平嶋なっちゃんと菊地あやりん。朝からテンションの高いあやりんはやっぱり握手会向きのキャラクターだ。前田あっちゃんの追加販売なき緊急参戦は無理があったか・・・。握手券の配布をメンバー単位にして配布枚数も均等に…

「僕の太陽」握手会(第2日)

今回は必死モード。11枚購入で、無事、優子たむとも10か月ぶりの握手となりそう。優子たむの場合、太田プロとの契約内容次第で、いつ卒業でもおかしくはないから、次の機会があるとは限らないし。土日には夏海たむと民Cが登場しないのが心残りではある。 夕…

明日は明日の君が生まれる

チョコラブたんファーストシングルの発売日。新宿タワレコの握手会は18時半開始というのは知っていたけど、19時終了って早すぎー。それでも何とか才加とりなてぃんとは初握手、佐江ぽんとは2回目の握手を果たしたのだった。己はとりあえずChocolove-mix版し…

軽蔑していた握手会

今日も冷えた手を暖めてもらいにヤマギワへ。チームA公演の裏で、チームKメンバー6人が登場なので、昨日よりものんびり和やかな雰囲気だった。夏海たむ、TAKADA、えれぴょんとお話をしてまたまた幸せな気持ちになったとさ。オリコン次第の階級で未来が決めら…

軽蔑していた愛情

伝説の「会いたかった」石丸握手会で床に打ち付けられるパイプイスの乾いた叫びを聴いたとき、二度とAKBの握手会なんて行かないぜ、と思い、「制服」の握手会は全く参加しなかったが、今回はあえなくヤマギワ握手会場で初回版を購入。増田有華たむに季節外れ…

握手会

2組目。倒錯した価値観の渦に飲まれながら、優子たむの元に到着。精神的な疲れが吹き飛ぶ瞬間だ。優子たむの17歳の1年間は、毎日がとても充実していたらしい。 3組目。ようやく秩序が回復。長い直線の先に並んで待つ夏海たむとあやの視線が痛い。夏海た…