読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~熱風の果て~

観劇の記録

AKB48(チームB)

AKB48 AKB48-チームB AKB48-チームB-B3「パジャマドライブ」

【出演】井上奈瑠多田愛佳柏木由紀片山陽加菊地彩香佐伯美香早乙女美樹鈴木菜絵田名部生来仲川遥香仲谷明香中西優香野口玲菜平嶋夏海米沢瑠美渡辺麻友
ハードスケジュールがたたった「売れっ子アイドルCindyちゃん」が体調不良で、中中が2日目の登場。
リーダー不在のピンチでも、1曲目から、この前のハプニングを乗り越えた勢いがあった。「Two years later」のらぶたんの鬼気すごいわー。
オープニングで、ゆきりん、るみりんと、ユニット「クリアクリーン」を無理やり結成していたきくぢは、香菜を目標に天才を目指すらしい。最近のきくぢは、パケホショックのせいか、集中力が欠け気味なのが心配。「命の使い道」は笑顔で歌う曲じゃないと思う。MCの天才ぶりだけではなくて、曲の中での表現力でも、今の香菜から学ぶべきところはありそうだ。
ディズニーランドすっぽかしネタで今日も叩かれるゆきりん。断っても誘ってもらえる天才的な人気ぶりを自慢する人間力のなさが素敵だ。10回誘ってくれたら、10回目にやっと誘いに乗ってくれるらしい。この前のCindy不在公演でメンバーから叩かれた「最高ですよね?」コーナーで、「大きい声で言ってくれなきゃすねちゃうもん!」とネタを入れるゆきりんの機転は流石としか言いようがなかった。
この間から天才ラッパーmika-chiiを自称している美香ちぃは、「白いシャツ」のことを言っているのかな?やっぱりまだまだ謎多き娘だ。自己紹介をする中中を見守る美香ちぃ先輩の表情が温かかった。
研究生と正規メンバーとの関係は、まだ整理できていないようで、米ちゃんは、研究生がいつでも代われる状態にある危機感をエネルギーに変えていこうというようなことを言いたかったようだけど、どちらの顔も立つように上手くまとめることはできなかった。ここだけは、Cindyならどうまとめるのか聞いてみたかったな。
研究生はきたりえと莉乃たんが復帰。うりゃの挨拶のとき、執拗に「うりゃー!」と口を動かし続ける莉乃たんを客席に置いたら、厄介なヲタになりそうだ。