読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~熱風の果て~

観劇の記録

AKB48(チームK)

【出演】秋元才加、今井優、大島優子大堀恵奥真奈美小野恵令奈河西智美小林香菜佐藤夏希高田彩奈野呂佳代、早野薫、松原夏海宮澤佐江
セカンドステージは、これからのスケジュールを考えると、おそらくあと10回も見られない。見られるうちに見ておかないと後悔するのはファーストで経験済みなので、今日は寝不足の中で昼夜観戦。
セカンドの観戦回数がファーストを上回り、気がつけばファーストの記憶も薄くなってきてしまった。せっかく夢の中でParty公演が始まっても、イメージ不足で途中で中断してしまうのが悔しい。
PartyでのおバカになるNatsumi、毒リンゴでの色っぽいえれぴょんスカひらでの見返り優子、青空でのトモの微笑み、AKB48でのキュラダンスなどなど・・・もう1回劇場で見たい!
夜公演では、トモが部分欠場。ファーストのトモは、「青空のそばにいて」での笑顔が本当に神がかっていた。セカンドでは、あの笑顔に匹敵するようなインパクトがなぜか来ない。前髪も原因かな。「こだわりは前髪」と言っていた割に、あっさり髪型を変えてしまったのは己的には惜しかった。
「打ち上げ花火」では、優子は悲しそうな表情や悔しそうな表情を織り交ぜながら歌っている。笑顔以外の表情もすごく好き。曲のイメージをどう表現するかは、ある程度メンバーに任されているようなので、たまにはステージを隅から隅まで眺めて比較しながら見るのもおもしろい。
なっちと優ちゃんの演技パートは中華料理編。この2人が日直だと「キター!」と口走ってしまうくらい楽しみになってきた。2人の演技は今日も完璧。なっちも天才だよ。かおりんの犬の鳴きマネは、子犬かと思えば大型犬で、しかも山崎たくみ並に上手くてビックリした。