読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~熱風の果て~

観劇の記録

Mentions of 21 Kittens (第21回)有馬優茄編

記録を一度まとめる意味で、これまでに推してきたメンバーから21人をピックアップして、この日記での主な言及を掲載中。第21回は有馬優茄編。 2009年1月でAKBを去ることになってしまったありゃま。その去り際は潔く美しかった。 「チーム研究生」お披露目前…

Mentions of 21 Kittens (第20回)北原里英編

記録を一度まとめる意味で、これまでに推してきたメンバーから21人をピックアップして、この日記での主な言及を掲載中。第20回は北原里英編。 AKB研究生世代の代表格であるきたりえ。 愛知から上京してきてB3のバックダンサーとしてデビューしたときには、帽…

Mentions of 21 Kittens (第19回)柏木由紀編

記録を一度まとめる意味で、これまでに推してきたメンバーから21人をピックアップして、この日記での主な言及を掲載中。第19回は柏木由紀編。 他アイドルグループのオーディションでいいところまでいった過去、デビューイベントでのテレ電企画主役、全国ツア…

Mentions of 21 Kittens (第18回)梅田彩佳編

記録を一度まとめる意味で、これまでに推してきたメンバーから21人をピックアップして、この日記での主な言及を掲載中。第18回は梅田彩佳編。 AKBでいちばんのダンスマニア、福岡県からやって来た梅ちゃん。チーム再編では、チームKに残留。梅ちゃんが残った…

Mentions of 21 Kittens (第17回)内田眞由美編

記録を一度まとめる意味で、これまでに推してきたメンバーから21人をピックアップして、この日記での主な言及を掲載中。第17回は内田眞由美編。 150センチという小さな身体でパワフルなダンスを見せるうっちー。 常に転がり続けるうっちーは、まだ安定を手に…

Mentions of 21 Kittens (第16回)大堀恵編

記録を一度まとめる意味で、これまでに推してきたメンバーから21人をピックアップして、この日記での主な言及を掲載中。第16回は大堀恵編。 AKBきってのお色気キャラを確立しためーたん。 48カフェ勤めを経てAKB入りした当初は、小動物系の萌えキャラという…

Mentions of 21 Kittens (第15回)大島優子編

記録を一度まとめる意味で、これまでに推してきたメンバーから21人をピックアップして、この日記での主な言及を掲載中。第15回は大島優子編。 本来はアイドルもアイドルポップスも苦手な己をAKBの世界に引きずり込んだ張本人、大島優子。 AKB加入前1年ほどの…

Mentions of 21 Kittens (第14回)増田有華編

記録を一度まとめる意味で、これまでに推してきたメンバーから21人をピックアップして、この日記での主な言及を掲載中。第14回は増田有華編。 AKBが誇る歌姫にして、大阪魂炸裂のたこやき娘。明るさと精神力の根元には、大病からの奇跡の生還という重い経験…

Mentions of 21 Kittens (第13回)早野薫編

記録を一度まとめる意味で、これまでに推してきたメンバーから21人をピックアップして、この日記での主な言及を掲載中。第13回は早野薫編。 元チームKメンバーでトヨタオフィス所属の優等生かおりん。 芸能経験がある状態で加入してきたこともあり、当初から…

Mentions of 21 Kittens (第12回)仁藤萌乃編

記録を一度まとめる意味で、これまでに推してきたメンバーから21人をピックアップして、この日記での主な言及を掲載中。第12回は仁藤萌乃編。 花の5期生のひとりでAKBきっての上品キャラである萌乃たん。その内面は非常に強い。「自分を客観視する癖が嫌」と…

Mentions of 21 Kittens (第11回)松原夏海編

記録を一度まとめる意味で、これまでに推してきたメンバーから21人をピックアップして、この日記での主な言及を掲載中。第11回は松原夏海編。 AKBの平和の象徴なっつみぃ。 彼女が15歳の頃から注目してきたので、ずいぶんと長いお付き合いという感じになって…

Mentions of 21 Kittens (第10回)小林香菜編

記録を一度まとめる意味で、これまでに推してきたメンバーから21人をピックアップして、この日記での主な言及を掲載中。第10回は小林香菜編。 「16人姉妹の歌」の歌詞にもあるように、バカさ加減と空気の読めなさ加減がとかく注目される香菜。しかし、実際は…

Mentions of 21 Kittens (第9回)小野恵令奈編

記録を一度まとめる意味で、これまでに推してきたメンバーから21人をピックアップして、この日記での主な言及を掲載中。第9回は小野恵令奈編。 身長140センチそこそこ、中学1年生でステージデビューを果たしたえれぴょん。最初はレッスンについていけずに泣…

Mentions of 21 Kittens (第8回)秋元才加編

記録を一度まとめる意味で、これまでに推してきたメンバーから21人をピックアップして、この日記での主な言及を掲載中。第8回は秋元才加編。 誰もが適任と認める新生チームKのキャプテン。 何も怖いものがなさそうな強い女に見えるが、本質は気弱で自分を過…

Mentions of 21 Kittens (第7回)佐伯美香編

記録を一度まとめる意味で、これまでに推してきたメンバーから21人をピックアップして、この日記での主な言及を掲載中。第7回は佐伯美香編。 ガラスの脚を持ち、2009年8月に無念の卒業を余儀なくされた美香ちぃ。 改めて振り返ってみても、美香ちぃのAKBでの…

Mentions of 21 Kittens (第6回)佐藤夏希編

記録を一度まとめる意味で、これまでに推してきたメンバーから21人をピックアップして、この日記での主な言及を掲載中。第6回は佐藤夏希編。 デビュー当初からの「1たす2はNなっち」でおなじみ、「なっちきん」と称されるほどのチキンで、常に潤んでいるよう…

Mentions of 21 Kittens (第5回)高橋みなみ編

記録を一度まとめる意味で、これまでに推してきたメンバーから21人をピックアップして、この日記での主な言及をまとめて掲載中。第5回は高橋みなみ編。 結成当初からAKBを牽引するたかみな。「すごい」としか形容のしようのないその人柄を知れば知るほどます…

Mentions of 21 Kittens (第4回)宮崎美穂編

記録を一度まとめる意味で、これまでに推してきたメンバーから21人をピックアップして、この日記での主な言及をまとめて掲載中。第4回は宮崎美穂編。 ひまわり組セカンドステージ「夢を死なせるわけにいかない」公演で颯爽とデビューを飾ったみゃお。 彼女の…

Mentions of 21 Kittens (第3回)菊地彩香編

記録を一度まとめる意味で、これまでに推してきたメンバーから21人をピックアップして、この日記での主な言及をまとめて掲載中。第3回は菊地彩香編。 くっきりエクボがチャームポイントのスマイリング娘・あやりんこときくぢ。 彼女がチームBにいなければ、B…

Mentions of 21 Kittens (第2回)岩佐美咲編

記録を一度まとめる意味で、これまでに推してきたメンバーから21人をピックアップして、この日記での主な言及をまとめて掲載中。第2回は岩佐美咲編。 今、己が最も注目しているメンバーのひとりであるわさみん。 わさみんと言えば、無遠慮なまでに細身の身体…

Mentions of 21 Kittens (第1回)河西智美編

記録を一度まとめる意味で、これまでに推してきたメンバーから21人をピックアップして、この日記での主な言及をまとめて掲載中。第1回は河西智美編。 小悪魔的な色気と甘い美声が持ち味のともーみちゃん。 彼女のデビュー当時、か弱く儚そうな、日蔭に咲く花…

佐伯美香卒業発表

2009年7月28日、チームBのステージで美香ちぃが卒業を発表した。 希望と挫折の2年間 2007年5月、「猫目」と「田舎らしさ」を武器に4期生オーディションに合格し、7月にはひまわり組「僕の太陽」公演のユニット「僕とジュリエットとコースター」でステージデ…

昨日、AKB48に起きたこと。 終わりか始まりかといえば、終わりだろう。 過ちを犯した中学生のノックを無視しろとは言わない。結果の残せない構成員をいつまでも養えとも言わない。己はきくぢ復帰は容認派だ。客観的に考えてありゃまに最悪の結果が訪れること…

なるっぺ卒業。B3での彼女は、疲れた表情で緩慢で小さく動き、MCでも周囲と話がかみ合わないことが多い、と傍目にはステージに立たせられる状態ではないと見えたので、今、この決断をしたことは大きな驚きではないが、デビューからの道のりを振り返ると、真…

伝染歌

大島優子たむ主演の「伝染歌」を見てきた。大ヒット御礼イベントを打つくらいだから、上映館はさぞかし人であふれているだろう、とはもちろん思っていなかった。己の外に観客が2組5人・・・存外多いな。 冒頭、優子たむのトライアスロン部長姿がアップになっ…

チームKは少なくとも己の想いとしては今日で解散なので、千秋楽に参加できなかったやり場のない情を、せめて日記に書き殴ろう。 秋元才加 とにかく強い娘だった。強さゆえにポッキリ折れてしまうんじゃないかと心配したこともあったが、そんな必要もないくら…

AKB48(PV)

K公演は残り2回、ということで珍しくカフェ観戦。カフェの密度はチームKファースト千秋楽に近いくらいまでに高くなっていた。やっぱりカフェ観は向いてないな。 1週間を残して、なっつみぃの誕生祝い。チームKらしい誕生日ソングがあればよかったのに、と「…

2006年4月9日、己が劇場に始めて足を運んだ日だ。それから丁度1年。1年前の己はといえば・・・ 大島優子たむのポテンシャルと釣り合わない仕事の少なさに憤っていたとき、優子たむのAKB入りの情報が飛び込んできた。劇場に行こうと思い立ったのが4月8日(土…

アンティーク〜西洋骨董洋菓子店〜

大島優子たむが主役の第4話「小さな星」。DVD-Boxまでは買わなかったが、ずっと見たいと思っていた「小さな星」。やっと見るチャンスがやって来た。 病褥の天使・12歳の優子たむはお下げ髪のこりすぴょん。今とあまり変わっていないが、丸顔でかわいい!心…

「青春ガールズ」総括!

公演数77回、参戦数42回。何だかんだで半分以上は劇場内で見ていた。メール抽選の導入で、平日は開演直前に着いても入場ができる状態に戻ったり、夏休みの2回公演に合わせて休みをとったりで、2〜3割の参戦率になるかと思っていた予想がいい方に外れ…

AKB48(PV)

千秋楽は休暇をとろうかとも思ったが、休めず。仮に休暇とったとしてもチケット取れなかっただろう。やはり千秋楽の様子は見たいし、サプライズへの期待もあって、終業後カフェを目指す。下手するとカフェも満員で締め出されるかと心配だった。さすがにそれ…

AKB48

体調不良で長期離脱と報告されていたあーやが脱退。幕が開いて、いつもいちばん最初に目に飛び込んでくるのが小柄なあーやだった。「AKB48」での上品な決めポーズが好きだった。6月10日の昼公演後に、本人から突然の意思表示があったのだろうか。こういう形…

メレンゲの気持ち

5月13日のK公演時に撮影があった、ホンジャマカ石塚タンの秋葉原めぐり。AKB48は、シアターそのものよりは、大島優子たむ、河西智美たむ、松原夏海たむの3人を引き連れてのフードシアターの方がメインだった。メイド喫茶とかと同列に、イロモノ的に取り上げ…

AKB48

現状、AKB48劇場は秋葉原にありながら、コンセプトにある「秋葉原の地熱」を活かし切れてはいないと思う。最初に劇場に行く前は、秋葉原の観光案内にも載っていて、観光客や外国人がそこそこ来ているのではないかと予想していたが、実際は固定客メインという…

AKB48

今日はKチーム安息日。それにしても4月をこんな風に過ごそうとは全く予想していなかった。最初に異変に気がついたのは4月5日頃だった。大島優子たむのセントラルの公式プロフが消えている。引退?手がかりを求めて「はてな」をチェックする。すると、キー…

劇場公演遭遇回数

順位 期 名前 回数 1 2 *松原夏海 202 2 2 *秋元才加 200 3 2 小林香菜 195 4 2 *小野恵令奈 191 5 2 *大島優子 190 6 2 宮澤佐江 188 7 2 *佐藤夏希 187 8 2 *増田有華 184 9 2 *野呂佳代 177 10 2 *奥真奈美 174 11 2 *大堀恵 173 12 2 *河西智美 166 13 2…

個別握手会記録

個別握手会(2014) 0222 0223 0426 0427 0506 0517 0524 0601 0705 0809 0810 0906 0907 0923 電4 懸1 懸2 懸3 懸4 跡1 跡2 犬1 跡3 跡4 向1 犬2 犬3 向2 向3 向4 1 北澤6 4 岩立4 5 岩立2 岩立3 岩立3 北澤4 北澤5 北澤5 6 岩立2 岩立3 岩立3 岩立2 岩立2 …

AKB48ベスト239

第239位 ロックだよ、人生は・・・(H2) 個人的AKBワースト。やけくそ気味のノリのままごとロック 第238位 Let's get “あと1センチ”(H2) 派手に過ぎる露出の多い衣装に、カラフルな椅子をクルクル回すステージ上のテンションについていけなかった。 第237位 …

AKB48私的年表

2006年 2月 シングル「桜の花びらたち」発売。駅看板によりAKB48の存在が己の知るところとなる。 3月 大島優子、進研ゼミのCMに出演し、健在を示す。 4月(K1×11回) 大島優子、セントラルプロダクションを離れ、AKB48(Kチーム)の一員となる。 Kチーム、己…

AKSモバイルメール登録履歴

2014年 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 岩立沙穂 ← ← ← 北澤早紀 ← ← ← 村山彩希 ← ← △ 西野未姫 △ 藤江れいな × ← △ 2013年 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 岩立沙穂 ← ← ← ← ← ← ← ← ← ← ← ← 北澤早紀 ← ← ← ← ← ← ← ← ← ← ← ← 西野未姫 × ← ◎ 岡田奈々 × ◎ 市野…