読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~熱風の果て~

観劇の記録

AKB48(チームB)

AKB48 AKB48-チームB AKB48-チームB-B3「パジャマドライブ」

【出演】井上奈瑠浦野一美多田愛佳柏木由紀片山陽加菊地彩香佐伯美香早乙女美樹田名部生来仲川遥香仲谷明香野口玲菜平嶋夏海、松岡由紀、米沢瑠美渡辺麻友
しばらく土日しか劇場に行けない状態なので、2週間ぶりのチームB公演への参加。チームB16人が全員揃うのを見るのは3週間ぶり。
秋葉原に着くと、道路は封鎖され緊急車両がいっぱい。何事かあったのか分からないままドンキに着き、とりあえず劇場公演が予定通り行われることを確認してひと安心。もし刺されていたら、「ちゅ、抽選に・・・」か「み、美香ちぃ・・・」が己の最期の言葉になったかもしれない。「田原坂」の大久保利通のように「しょせん時代に選ばれた者は時代に捨てられていくんか・・・」くらいの格好のいい言葉を残したいと日ごろ思っていても、実際に刺されるとなると、そんな格好のいい言葉は出てきそうにない。
公演は、美香ちぃが一部出演。「ご機嫌ななめなマーメイド」、「二人乗りの自転車」、「キスして損しちゃった」、「水夫は嵐に夢を見る」の4曲に欠場。欠場するたびに、次こそはもう再登場しないんじゃないだろうかと、心を乱しながら見ることになってしまった。これが美香ちぃの「一生懸命身体と相談しながら」ということなのかな。特にヒザに負担のかかりそうな「ワッショイB」のリフトは、他の人に代わってもらった方がいいと思うのだが・・・
美香ちぃがいない曲では、はるゴンに注目!ストレートヘアと潤んだ子犬の目にやられてしまう。アンコールでの前髪をしばった髪型も可愛かった。
アンコールはみゃお!上手非常口は死角に入ってしまっていたのが残念。そういえば、もう3か月近くもみゃおの姿を劇場で見ていない。メンバーによるアンコールは初めて聞いた。みゃおの細く澄んだアンコールのかけ声には高まった。
今日はバックダンサーとして、石田ちゃんが登場していた。昨日のK公演も今日のB公演もそれなりに踊れていたし、もう、危なっかしさだけで全てを持っていってしまう時期は過ぎてしまった。これでいいんだ、と分かっていながらも惜しいという気持ちが拭えないのは何故だろう。