読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~熱風の果て~

観劇の記録

AKB48(チームB)

AKB48 AKB48-チームB AKB48-チームB-B1「青春ガールズ」

【出演】井上奈瑠浦野一美多田愛佳柏木由紀片山陽加菊地彩香早乙女美樹田名部生来仲川遥香仲谷明香平嶋夏海米沢瑠美、今井優、小野恵令奈野呂佳代
麻疹やらベッドから落ちたやら、尋常でない不運がメンバーが襲う。「青春ガールズ」が真の伝染歌だというのか?昼公演は過去のチームKに並ぶ5人欠席の非常事態になり、ステージ上の人口密度の低さと生歌率の高さに座りの悪さを感じながら観戦していたら、いちばん危惧された「雨の動物園」で歓声が聞こえてきた。野呂パンダを発見、続いて優ちゃんラクダ、えれぴょんゾウさんも。
チームBのメンバーにとっては、頼もしいヘルプであると同時にアウェイを感じる瞬間だっただろうか。1年少し前、たかみなのK公演登場では「オーラが違う」と言われていて、その少し後、劇場で遭遇したこじはるの誕生日テレ電では、完全にその日のKの公演内容が吹き飛ぶくらいの盛り上がりだった。今日はやはりえれぴょんは「オーラが違った」し、観客の印象のかなりの部分をゲストにもっていかれたのは間違いない。
そんな刺激が影響したかは分からないが、はーちゃんのアニメ演技、はーちゃんとなかやんのハモリ披露、柏木ちゃんの波打ちぶりっ娘、ポムの内田篤人ヲタカミングアウト・・・と、いろいろなチャレンジが見られた一日だった。ラブたむの自由奔放な毒舌はもう誰にも止められない。はーちゃんはさすがに「酷いよ」とたしなめていたが、己は好きだなー。