読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~熱風の果て~

観劇の記録

AKB48(チームK)

【出演】秋元才加、今井優、梅田彩佳大島優子大堀恵奥真奈美小野恵令奈河西智美小林香菜佐藤夏希高田彩奈野呂佳代、早野薫、増田有華松原夏海宮澤佐江
2か月ぶりくらいに抽選運復活で、脳パラでは初のセンター観戦!優子たむサードをじっくり堪能することができた。雪の精のソロや卒業ソングの表情を見ていると、天性の表現力に磨きがかかって、優子たむの感情がしみ込んでくるような感覚に陥る。アンコールの帽子姿などは、もう「女優」そのものという貫禄さえ漂っていた。
卒業ソングには、来年のチームKとの別れの予感が呼び起こされることもあって、心を揺さぶられる。来年の5月くらいだろうか、サードの千秋楽でのこの曲の様子を想像するだけで、涙が出そうになる。実生活での卒業も控えている中3や高3のメンバーは、感情移入も一層大きい感じがする。
そんな感傷を吹き飛ばしてくれる散華曲の豪放さ、セカンドリミックスメドレーの昂奮、草原の奇跡の光彩と連なるアンコールの構成が、ステージ終了後も陶酔を持続させてくれる。
「脳内パラダイス」公演、ますます楽しくなってきた!